スタッフブログ

2010/7/19 月曜日

惨敗

カテゴリー: ヤクルト — inami @ 9:06:13

昨日は惨敗でした。

先発の「由規」は、6回まで150キロを超えるストレートを中心に、散発の無失点と、しっかりと試合を作りました。

私は、てっきり7回から自慢の中継ぎ陣が出てくるものと思っていましたが。

7回も続投。

1点取られてからも続投。

同点になってもまだ続投。

逆転されて交代。

これにはどんな意味があったのか。

監督や、ピッチングコーチの考えがあっての事だとは思いますが・・・。

中継ぎの調子が悪かったのか? 連戦で休ませようとしていたのか?

「由規」をエースにするための試練を与えたのか?

いずれにしても、負けては意味がない事だと。

それにしても、1点差、同点、逆転と、徐々に激しくなっていく阪神ファンの応援はすごいです。

「浦和レッズ」を思い出してしまいました。

しまいにはヤクルトの応援歌、「東京音頭」まで歌われてしまうという屈辱。

何とも悔しい一日でした。

必ず、リベンジしたいと思います。

まだ今年、私が見に行った試合は勝ってませんので。

2010/7/18 日曜日

すごい試合です

カテゴリー: ヤクルト — inami @ 20:35:32
CA3A0926.jpg CA3A0924.jpg

とんでもない試合になりました

神宮へ来ました

カテゴリー: ヤクルト — inami @ 16:19:14
CA3A0921.jpg CA3A0920.jpg

絶好のナイター日和です。ヤクルトスワローズが、阪神タイガースとオールスター前最後の3連戦です。

ヤクルトスワローズのホームグランドにも関わらず、関西弁が多いのは気のせいでしょうか?

恐るべし、阪神タイガースファン。

負けてられません

2010/7/17 土曜日

今季初の6連勝

カテゴリー: ヤクルト — inami @ 12:51:30
CA3A0919.jpg

今のヤクルトスワローズは、阪神タイガースでも止められません。

ついに今季初の6連勝です。

さらに皆様に朗報です。

6月から打撃アドバイザーに就任した、90年代のヤクルトスワローズ黄金期を支えた『伊勢 孝夫』氏が、8月から正式にコーチに就任されました。

6月以降、3度の5連勝を記録し、チームも4位まで浮上しました。

しかし、『伊勢 孝夫』氏は『まだまだ甘い。これからスコアラーたちに注文も多くなるよ』と、一つも満足している様子はありません。

さらなる改革に意気込んでいるようです。

今日も阪神タイガース戦です。

皆様、ご声援をよろしくお願いいたします。

2010/7/16 金曜日

ボーイング777-300型

カテゴリー: お知らせ — inami @ 11:52:03

全日空の「ボーイング777-300型」が今日から、「ANA×GUNDAM JET」として空を飛ぶそうです。

機体に描かれたガンダムは、約18メートルの等身大。

機体を「ホワイトベース」に見立て、格納されている「ガンダム」のイメージだそうです。

気になるのは、機内で仕事されている全日空の方達。

衣装はどうなっているのでしょうか。

どうせなら、連邦軍のスーツに身をまとい、女性はピンク、男性は青、しかも機長クラスの人はブライトさんみたいにグレー。

若いCAは、フラウ・ボウみたいにスカーフをつけたり・・・。

私は全然平気ですが、このくらいやってくれたら飛行機が怖いと言ってる方でも、フライトを楽しめるのではないでしょうか。

全日空も「空を舞台に、夢のあるサービスを提供したい。」と会見されてましたから。

名シーンの一つや二つは見せて頂きたいですね。

プラモデル発売30周年を記念しての企画だそうですから、50周年の時には大気圏でも突入出来るような飛行機を、

全日空に入社する、新人社員の方達には開発して頂きたいものです。

5連勝

カテゴリー: ヤクルト — inami @ 8:13:31

ヤクルトスワローズが快勝し、5連勝です。

一昨日も、ヤクルトの「さかなくん」こと「村中 恭平」が7回を無失点。

防御率もリーグ3位に上がり好調ぶりを発揮してくれましたが、

昨日は、新人の「中沢 雅人」がトヨタ自動車出身ということもあり、

慣れ親しんだ愛知県のナゴヤドームで今季6勝目をあげました。

「青木 宣親」は15試合連続安打。

「飯原 誉士」の復調。

新打線を組んだ、小川監督代行の采配も光ります。

六月初期からミーティング参加している、伊勢打撃コーチのアドバイスが、だんだん形になってきているのも感じます。

今日からは、阪神戦です。

初戦をものにしたいところです。

 

2010/7/15 木曜日

9連戦

カテゴリー: ヤクルト — inami @ 18:20:49

ヤクルトスワローズが、オールスター前の最大の山場を迎えております。

セ・リーグ上位の中日ドラゴンズ、阪神タイガース、読売ジャイアンツとの連戦です。
クライマックス・シリーズ進出へは、この山場をどう乗り越えるかがカギになってきそうです。
皆様のヤクルトスワローズへのご声援を、心よりお願いいたします。

私は日曜日の阪神タイガース戦、神宮へ行き、あの阪神応援団を相手に戦って参ります。

一塁側スタンドで皆様をお待ちしてます。

2010/7/9 金曜日

広島3連戦

カテゴリー: ヤクルト — inami @ 13:23:12

ヤクルトスワローズが、広島カープとの熱い4位争いが繰り広げられております。

その差は1.5ゲーム。

阪神戦では、僅差でありながら負け越しをしてしまいましたが、青木がイチローに続く最速1000安打を記録し、昨日は連敗を

ストップし大量10点を取り快勝。

そしてあの加藤幹典がプロ初勝利をあげました。

三年前、大場翔太、長谷部康平と一緒に「大学生BIG3」と呼ばれた加藤が、念願の初勝利です。

多彩な変化球を売りに、石井一久の後継者として託された背番号「16」。

今年は初勝利を目標に掲げていましたが、前半戦で目標クリア。

ここからはかなりの戦力として期待されます。

そして今日からの広島3連戦。

前半戦の山場が来ました。

3連勝、もしくは勝ち越しで行きたいところです。

そして、とりあえず前半戦を4位で折り返せば、いよいよ貯金の無くなった中日ドラゴンズの背中が見えてきます。

そしてあの、ハト胸「エウロ・デラクルス」が本領発揮する日が近づいています。

160キロ近いストレートで荒れ球。昭和の助っ人外人らしくて良いですね。

昭和の頃には個性的な助っ人外人がいましたよ。

87年にあの阪神のバースを抑えて、ホームラン王になった広島の「ランス」

試合中ベンチの中で「週刊少年ジャンプ」を読んでいて解雇された「ランス」

規定打率到達者では最低打率の2割ちょっとでありながら、ホームラン王。しかも最多三振の「ランス」

「三振かホームラン」どちらかしかない「ランス」

おそらく12球団一、ヘルメットの汚かった「ランス」

ネタの宝庫です。

デラクルスからは、個性的な助っ人外人のにおいがプンプンしてきます。

皆様お楽しみに。

夏野菜

カテゴリー: 料理 — admin @ 12:11:56

いよいよ、薄田農園さんの夏野菜が本番を迎えてきました。

ジャガイモ、なす、米なす、いんげん、かぼちゃ、葉生姜、トマト、玉ねぎ、しし唐、ニガ瓜、すいかなどなど・・・。

今年もとても良く育っていました。

天候や、土の状態などを、長年の経験を生かして有機肥料を調合し、独自のこだわりで素晴らしい野菜をつくり続ける。

昨日も色々とお話を聞かせて頂きましたが、本当にすごいです。

いんげん

葉生姜

なす

とまと

かぼちゃ

にがうり

すいか

ゴルフコンペ

カテゴリー: 料理 — inami @ 12:11:46

先日、大宮ゴルフクラブにてゴルフコンペが行われました。

調理師会のそうそうたる方々と、ご一緒にゴルフをさせて頂きました。

その中にはもちろん二人の巨匠も。

私が、師事して頂いたお二人です。

「あと半年で80歳になるよ。」と言っていた巨匠は、相変わらずアプローチが上手く、見事な「寄せワン」を披露しておりました。

飛距離では断然勝っていても、上がってみると負けているという、ゴルフというのは本当に面白いスポーツです。

200ヤードのショットも、10センチのパットも同じ一打ですから。

こうして仕事を離れても、二人の巨匠とご一緒させて頂いた事、そして、たくさんの先輩方と色々なお話をさせて頂けた事は、

私にとって本当に貴重な時間でした。

下手なりにゴルフをやっていて本当に良かったと思いました。

 

 

 

COPYRIGHT 2008 RYORIDOKORO INAMI ALL RIGHTS RESERVED.