スタッフブログ

2009/3/31 火曜日

尾崎牛と無農薬野菜

カテゴリー: 料理 — inami @ 21:14:09

ca3a0427.jpg

今日は宮崎県の尾崎牧場から「尾崎牛」が届きました。牛肉と一緒に、「春キャベツ」と「人参」が入っておりました。

尾崎さんに聞いてみると、「尾崎牛」の堆肥を使って作った、「完全無農薬の野菜」だそうです。「尾崎牛を挽肉にして、ロールキャベツを作ってみたら・・・」と言われました。

明日のおすすめの一品が決まりました。「和風の尾崎牛ロールキャベツ」です。

皆様のご来店をお待ちしております。

新芽のネギ坊主

カテゴリー: 料理 — inami @ 15:08:49

CA3A0426.jpg

食べられないと思っている方も、多いと思います。
柔らかくて、天ぷらに最高です。

2009/3/27 金曜日

花満開。

カテゴリー: ご挨拶 — inami @ 11:13:05

ca3a0420.jpgca3a0421.jpg

「いなみ」のエントランスの桜も、満開です。

「薄田農園」さんに、野菜を採りに行きました。畑には「菜の花」が満開です。土や、花の香りを吸い込んでいると、なんとも懐かしいい匂いがします。毎日、農家で癒されてます。

2009/3/21 土曜日

この時期しかないネギ

カテゴリー: 料理 — inami @ 10:38:05

CA3A0416.jpg

今日おすすめの野菜です。薄田農園さんで抜いてきたばかりの、「分葱・ワケギ」です。 今日は刻んだばかりのワケギを、サバ、カツオ、煮干しの三種の出汁をブレンドして作った、熱々の「白だしうどん」にたっぷりと入れて提供いたします。 ものすごく甘いネギです。 春先にしかないそうです。是非召し上がって見て下さい。 皆様のご来店をお待ちしております。

2009/3/20 金曜日

農業の素晴らしさを感じます。

カテゴリー: 薄田農園 — inami @ 11:24:02

ca3a0411.jpgca3a0412.jpgca3a0410.jpgca3a0413.jpgca3a0414.jpgca3a0415.jpg

昨日は気温も高く、いよいよ桜の開花宣言もされました。市場から帰ってきた後、最近の日課になっている「薄田農園」さんに有機野菜を採りに行きました。

今時期はちょうど五月、六月くらいに収穫する野菜の準備や、秋の野菜の種を取ったりという仕事で忙しいようです。

野菜ってあまりにも身近過ぎて、その野菜がどのようにして出来ているかという事は、あまり考えた事がありませんでした。

薄田さんは「料理と一緒ですよ。肥料の配合でできる野菜の味は変わりますから。」と良く言っています。確かに料理も下ごしらえや、調味料の加減などで味は変わりますが、農業のように何か月も先の事を考えながら作るわけではありません。

しかも農業は、時には予想外の事も起きます。暖冬や冷夏、水害や台風など・・・。

畑に行くと土の耕し方や盛り方など、今まで普通に見ていた畑の光景にはすべて意味があったのかと思うと、改めて日本の農業の素晴らしさを感じます。

 土の匂いや踏んだ感触、咲いている菜の花畑に飛んでいる「モンシロチョウ」などを見ていると癒されます。

色々なお話を聞きながら、畑の真ん中で「分葱・わけぎ」と「根三つ葉」を採らせて頂きました。

 店に持って帰りさっそく調理しました。昨日の「おまかせコース」の食事の「白出汁うどん」にはたっぷりと「刻み分葱」を入れてみました。皆様に好評いただきました。

今後も「薄田農園」さんの「有機野菜」の素晴らしさを、皆様に料理を通じてお伝えしていきたいと思います。

2009/3/16 月曜日

地元の有機野菜。

カテゴリー: 薄田農園 — inami @ 12:44:01

ca3a0409.jpgca3a0408.jpgca3a0407.jpgca3a0406.jpgca3a0405.jpgca3a0404.jpg

薄田農園さんから、採れたての有機野菜です。

ほうれん草、カブ、ニンジン、里芋、ヤマトイモです。どれもまだ土の香りがするものばかりです。

お邪魔するたびに、色々野菜について熱く語って頂いてます。とても勉強になります。

カブは「すり流し」、ほうれん草は「煮浸し」、ヤマトイモは新物の「生海苔」と和えます。

今時期はちょうど種を蒔いている時期なので、あまり品種はありませんが、これから春も本番になると色々な野菜が出てくるそうです。

採れたての野菜であるからこそ出る「味」を、皆様に伝えられるように調理したいと思います。

8周年。

カテゴリー: ご挨拶 — inami @ 12:25:21

ca3a0403.jpg

おかげさまで、3月の13日に「料理処いなみ」は8周年を迎える事ができました。ありがとうございます。

立派なお花や贈り物を皆様に頂きました。ありがとうございます。今後とも「料理処いなみ」をよろしくお願い致します。

 そして、「ブログ」を初めてからも一年が経ちます。お客様に「ブログを見た」という声を少しずつ頂けるようになりました。

最近朝の仕事が多くなり、ブログ更新の時間がなかなかとれない状態です。大変申し訳ございません。

また気分を新たに、どんどんブログも更新していきたいと思っておりますので、よろしくお願い致します。

2009/3/13 金曜日

念願の野菜

カテゴリー: 薄田農園 — inami @ 11:55:29

ca3a0401.jpgca3a0400.jpg

昨日酒屋さんのご紹介で、大宮の農家さんを紹介して頂きました。

以前から、採れたての野菜を使いたいと思っていました。

よく地元の農家さん達が集まって、野菜を売っているというのを目にしました。確かに値段も安く、市場で買うものよりは鮮度が良いかとは思いますが、私が求めていたものはそういうものではなく、まだ袋詰めにする前の本当の「採れたて」です。

そして、生産者の顔がしっかりと見える、安心して食べられる野菜。意外と無いんです。採れたてで、値段も安いけど農薬を使用していたり、こだわっていても、遠くてなかなか毎日野菜を買いに行くには難しかったりと・・・。

今回ご紹介して頂いた「薄田農園」さんは、地元の小学校にも野菜を卸しているという、まさしく「安全」な野菜です。

薄田さんは、子供に食べさせる野菜は、美味しいのはもちろん、安全でなくてはという事で有機栽培で野菜を育てています。

自宅にお邪魔したところ、お婆様が「根三つ葉」の「根っこ」を一つ一つ丁寧にとっていました。

昔懐かしい家屋で、土と野菜の匂いがしました。

最近では、「京野菜」や「ブランド野菜」などが、市場やインターネット販売などを賑わせていますが、地方から取る「ブランド品」よりも、「近くの採れたて」にはかなわないと私は思います。

 ca3a0402.jpg

薄田さんに頂いた野菜を昨日食べてみましたが、まず包丁を入れた時の「ネギ」の柔らかさ。人参の水分、色の鮮やかさ、甘み、どれを取ってもビックリしました。想像以上の「採れたて野菜」の素晴らしさに感動しました。

この野菜の良さを、どう料理したら皆様に伝わりやすいかと考えていきたいと思います。

今後も頻繁に「薄田農園」さんにお邪魔して、色々勉強させて頂きたいと思っております。皆様に最高の野菜を食べて頂きたいと思います。

2009/3/10 火曜日

今月のおすすめ日本酒

カテゴリー: 料理 — inami @ 18:52:08

先月から始めた、おすすめ日本酒。皆様から大変好評頂いております。 その時期の食材に合わせ、稲荷屋さんの鈴木さんと、「いなみ」の「山田智大」が、色々意見を出しながら決めた日本酒です。

2009/3/9 月曜日

開幕戦でした。

カテゴリー: プライベート — inami @ 9:48:59

ca3a0397.jpgca3a0396.jpg

昨日は、大宮アルディージャの今季開幕戦でした。スタジアムは、この日を待ち兼ねていた人たちでいっぱいでした。

初戦は清水エスパルス。あの「清水東の三羽カラス」と言われた「長谷川健太」監督率いる、昨年5位の強豪です。

是非勝って、昨年から続く「稲見が観戦すると、ホームで勝てない」というジンクスを打ち破って頂きたいと思っておりましたが、

結果は「0-0」のドロー。勝ち点1は入りましたが、やはり勝てませんでした。

今年は年間シートを買ってしまったので、ホームゲームは全て観戦しようと思っていますが・・・。大丈夫でしょうか?

次ページへ »

COPYRIGHT 2008 RYORIDOKORO INAMI ALL RIGHTS RESERVED.